mariko-nagahara.cocolog-nifty.com > 長原既刊本

現在、発売中の既刊本を こちらで紹介しております。

韓国語版ほのかな休日

韓国語版ほのかな休日

申し訳ありません。
残念ながら日本では売られておりません。


ほのかな休日

ほのかな休日

講談社より刊行
 全5巻 \390
フリーライター兼少女小説家の林田穂香(28歳~29歳)。
夢は直木賞受賞と
憧れの(鬼の)編集者・山本木綿三の
ハートを射止めること!
ときどき(?)妄想は見るけれど
夢実現のため、穂香は今日も努力します!

三十路直前の揺れる乙女心と不審な行動を
余すところなく書き出した(笑)怪作です。


転がれ!たま子

転がれ!たま子

講談社ワイドKC
\600
原作:しんどうぎんこさん
漫画:長原万里子

外を歩くときは鉄かぶと、友達は猫、
生きがいはアマショク(和風のパン)・・・
そんなひきこもりのたま子がある日
「穴」に落ちる!どうなるたま子!

心温まる女の子の自立物語。
進路や仕事に悩むすべての女の子に
読んでいただきたい作品です。


最高の結婚600

最高の結婚600

講談社Kissに掲載された
結婚にまつわるラブストーリー
9点掲載の単行本です。

沖野ヨーコ先生、こやまゆかり先生、
岩館真理子先生、おおの藻梨以先生、
松本小夢先生、中山乃梨子先生、
有間由美子先生、いがらしめぐみ先生、
(豪華執筆陣!)そしてわたし長原の
作品が収録されております。


59番目のプロポーズ

59番目のプロポーズ

講談社ワイドKC
\600
原作:アルテイシアさん
漫画:長原万里子

高学歴の元広告代理店勤務キャリアウーマンの
アルテイシアがある夜、バーでひとりのオタクと出会った。

ネットで話題のキャリアとオタクの恋物語
巻末にアルテイシアさんがあとがきを寄稿してくださってます。
要チェックです!


ほのかな休日・台湾版

ほのかな休日・台湾版

申し訳ありません。日本国内では発売されておりません・・・。
でもタイトルが『我的恋愛暇期』(笑)と
面白かったのでアップさせていただきました・・・。


『道草教室』第1巻

『道草教室』第1巻

人生初の挫折を味わい、長期化し始めたニート生活で途方にくれていたエマ、24歳。
そんな彼女がひょんなことから「先生」に!
 再び働き始めたところは「フリースクール」。
さまざまな事情から学校に行かない、行けない状態でいる子供たちの
『居場所』だった。果たしてここはエマの居場所ともなり得るのか?
また子供たちが学校に行かなくなった事情とは?

お嬢様学校に通っていた委員長タイプの女の子、
九州の男子校に通っていた売れっ子俳優の男の子、
エマに想いを寄せ始める男の子、
プチヤンキーのお坊ちゃま、

解決しない、解決できない人生の悩みをそれぞれ抱えつつ、
エマは彼らと向き合わざるを得なくなる。
そして見えてくる、彼女自身の悩みとは・・・。

ニートなエマとフリースクール「きりひと学園」の子供たちの
快適フリースクール物語。
(かっこいいので帯のフレーズを使わせていただきました!)
彼らの教室を少し覗いてみませんか?

書き下ろし制作秘話5ページを収録。
2006年11月13日発売!
講談社より定価410円


道草教室 第2巻

道草教室 第2巻

フリースクールきりひと学園の仕事にも慣れてきたエマ。
そこへ一人の女の子が入園してくる。
 一見、明るく面倒見のいい彼女、
岡崎緑ちゃんの抱える「影」とは・・・

子供の世界のいじめの深刻さが表面化した2006年。

あなたは、中学時代、いじめとどう関わっていましたか?
いじめていましたか?
いじめられていましたか?
いじめを傍観していましたか?

どうすることが正しいのでしょう?
正解はあるのでしょうか?

学校は社会の縮図だといいます。
今一度、目をむけてみませんか?
エマと井戸田先生がご一緒いたします。

今回も書き下ろし制作秘話5ページを収録。

2007年2月13日発売
講談社より390円


道草教室第3巻

道草教室第3巻

先生の無理解から、クラスで孤立してしまった女の子
修学旅行に行きたくなかった女の子

学校に行かないことを決めた、子供たちの物語の完結編。
駆け出しフリースクールスタッフ、エマの成長ぶりやいかに?

2007年7月13日発売
講談社KC 390円 です。


スロウリイデイズ第1巻

スロウリイデイズ第1巻

付き合い始めたばかりで幸せ!のふたり。
でも、ふたりずっと一緒にいるためには、少々の犠牲もつきもの・・・?
幸せのためにあなたはなにを選びますか?
はなとナガルの答えがここに!


スロウリイデイズ第2巻

スロウリイデイズ第2巻

ふたり一緒にいられれば幸せ!だったふたり。
でも、そんなふたりのまわりには、こんなひとたち、出来事が・・・。
はなとナガルの物語、完結編です。